MENU

福井市 歯科・歯医者 高垣歯科 診療時間
〒910-0016
福井県福井市大宮3丁目30-27
えちぜん鉄道三国芦原線「日華化学前駅」徒歩10分





セラミック治療

銀歯が気になる、歯が欠けた方、歯を白くしたい方はこちら

審美的な治療について

福井市の歯科(歯医者)高垣歯科では、審美的な治療(オールセラミック治療・メタルフリー治療・ノンメタル治療)や、ホワイトニングなどに対応致しております。

審美的な治療とは、審美性を重視した歯科治療ですが、当院では、審美性だけではなく、歯のことも考えた上で審美歯科治療を行なっておりますので、安心してご来院下さい。
変色した前歯や奥歯の金属が気になりませんか?
機能を修復するだけでなく、本来の自然な美しい歯のように修復する審美補綴が注目されています。痛くない、噛めるというだけでなく、審美補綴の治療で「より美しく、自然な歯を」取り戻しましょう!

審美的な治療について

審美的な治療の種類

インレー(詰め物)

インレーとは、虫歯を削り取った後の歯に埋める詰め物です。
インレー(詰め物)には従来アマルガムや金属が使用されてきましたが、黒く目立ち、見た目にはよくありませんでした。
セラミックを使用することにより、治療箇所が目立たず、非常に健康的に見えます。
また、プラスチックで強度は劣りますが、保険内でも白い材料のインレーを製作することは可能です。

クラウン(被せ物)

クラウンとは、虫歯を削り取った後に歯の全体を覆う被せ物です。
ブリッジとは、欠損歯を両側の歯を支えにして修復する治療方法です。虫歯の進行具合によっては被せ物やブリッジによる治療となります。
セラミックを使用することで、金属や歯科用プラスチックでは得られない透明感のある白い歯の輝きを取り戻すことができますが、これは自費治療となります。

福井市の歯科(歯医者)高垣歯科では、自費診療において、オールセラミックとジルコニアで対応させて頂く事が可能です。
次に、オールセラミックについてご説明させて頂きます。

オールセラミックスについて

ノンメタル治療(オールセラミック治療)とは、金属を使わずにする治療のことです。
前歯だけでなく、見えにくい奥歯も治療が可能です。
歯とほぼ同じ硬さで自然な咬み合せも得ることができます。
オールセラミックは、生体親和性の高いセラミック材を使用し、患者様の歯に合わせてつくるオーダーメイドの冠です。
天然歯との見分けが難しいほど自然な色と輝きを得ることができ、時間を経てもその美しさが保たれます。

オールセラミックス

セラミックと保険診療とを比べると、前歯の保険治療の場合、その材質は、プラスチック製の被せ物になります。その為、経年的に変色しやすく、すり減ってしまいやすいですが、このようなデメリットはセラミックではありません。また、セラミックは、身体にも優しく、金属を使用しないので、金属アレルギーの心配もありません。

前歯治療の場合の比較

保険診療の場合 材質:プラスチック製の被せ物
変色:経年的に変色しやすい
摩耗:すり減ってしまいやすい
セラミックの場合 材質:セラミック
変色:経年的に変色しにくい
摩耗:すり減りにくい

日本補綴歯科学会 補綴専門医

福井市の歯科(歯医者)高垣歯科の院長は日本補綴歯科学会の補綴専門医です。
「補綴(ほてつ)治療」とは、歯を失って噛めなくなってしまった方に対して、補綴装置(入れ歯やインプラント)を使い機能を回復することや、虫歯などで失ってしまった歯質を詰め物や被せ物(インレー、クラウン、ブリッジ)を使い、審美および機能を回復させる治療のことです。

補綴(ほてつ)装置とは保険適応の銀歯・入れ歯から自費診療となるインプラント、セラミック治療、金属床義歯などすべての総称です。

どのような補綴装置が良いかは、患者様一人一人違います。
当院では、保険、自費に関わらず、患者様の状態に合った、専門医だからこそできる治療計画案を複数提示させて頂きます。
福井市でセラミック治療をお考えなら、是非、福井市の歯科(歯医者)髙垣歯科へ一度ご相談にお越しください。

髙垣歯科 院長

このようなお悩みはございませんか?